━ 鎌人いち場(かまんどいちば) ━

つながる・ひろがる!コミュニティ・マーケット
鎌人とは・・・鎌倉が好きな人・鎌倉を創る(つくる)人
paperboy&co.
<< 実行委員の考える平和-4 by miwa | main | 出店説明会 Q&A >>
実行委員が考える平和-Kaori編
実行委員のKaoriです。

普段は鎌倉・長谷で先住民族のクラフト・ショップMiddles(ミドルズ)を営んでおります。
鎌倉のNPOセンターで月に数日、お仕事もさせていただいています。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
私の考える「平和」とは・・・

皆さんは神社やお寺で手を合わせるとき、なんと唱えますか?

家族がみな健康でありますように・・・
人類が平和でありますように・・・
幸せになれますように・・・


もっと具体的なお願い事をする、ということもあるかと思います。
実は私は物心ついたころから、たぶんずっと、30年以上も

健康・平和・幸せ


と、この3つの言葉を唱えています。
「健康」はもちろん、身体そして心が健やかであること
「幸せ」は自分にとって何か良いこと(益)が与えられること
「平和」はそういう状況を受け入れられる環境であること

今回の鎌人いち場のテーマでもある「平和」とは、私は環境を意味するのだと思っています。

たとえば、あなたが愛する存在がいると想像してください。
家族でも恋人でも、友人でもペットでも。もしかしたら花や草木でも。
その人やペットや草木にずっと健康でいてほしい、と私が望むことはできますが、時にどうにもならないことが起ります。あってほしくはないけれど、病気やけがもあるでしょう。日々幸せでいて欲しいと思っても、心の中までは強要も操作もできません。
ただ、「平和」という環境は外から変えることができるのでは。

戦火に苦しむ国や災害に見舞われ不自由をしている人々、日々心配事や悩みに溢れた生活・・・は多くが周りの努力で変えてあげられることなんじゃないのかな。
戦争は止めればいいし、不自由な思いをしている人がいるならば、改善するような支援が何かできるかもしれないし、心配事の解決は微力であっても聞いてあげる「お手伝い」ができます。「健康」にしてあげるとか、「幸せ」にしてあげる、ということより「平和」な環境を保ってあげる、ということが一番しやすいのかな。

だから、私にとっての「平和」とは健康で幸せであることを実感できる環境。

今はまだ、全世界が「平和」であるとは言えません。
人類だけじゃなくて自然全体・地球全体のことね。
でもきっとだんだん変わるかな。

わ、長くなりました。
皆さんにとっての「平和」って?
ご意見お聞かせ下さいね。

Aloha Kaori

| kamandoichiba | あなたの平和 | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP









http://blog.kamandoichiba.com/trackback/978190
sun mon tue wed thr fri sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>